映像制作にあたり、広告代理店や映像制作サイドのみでどんどん進めるのではなく、地域の商工会や 観光協会やメインとなる人々と一緒になって創り上げる事で、ネットだけではなく、「地域のひとり ひとりが観光大使」となりネットに勝る口コミや成果が期待出来ます。